輸入車によくあるアルミモールの腐食について

ガラスコーティング

いつもご覧いただきありがとうございます(^_^)

今日は輸入車にありがちなアルミモールの腐食について
お伝えしょうと思います!

そもそも‟モール”とは車のどこの部分か説明すると、
輸入車の窓枠にある銀色の部分の事を言います。

なぜ輸入車のモールは腐食するのか?

日本と海外では気候が違い湿度が非常に高く、
黄砂などを含んだ雨がアルカリの性質に変質し

それが車に降りかかると
腐食してしまいサビとなってしまいます。

≪我々はこれを ※アルカリ錆 と呼んでいます≫(>_<)

それを長く放置してしまうと取れなくなる場合もあるので
腐食して気になっている方は是非RSI高知にお問合せ下さい(^_^)/

当社はアルカリ錆を根っこから除去し分厚いコーティング膜で保護することにより

長期的に錆の再発を防ぐ施工をしております。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧